北杜市大泉町の音楽教室です。ガーデニング、風景などを綴っています。

by asa-59

ワイナリーその後(小諸ワイナリー)

今日は、雷とともに雨がやってきました。

待ちに待ってた雨。

人にも土にも潤いが大切ですからね。


さて、前回の続き。

試飲もできず、1本5000円のワインも買えない「トホホ」な私たちの目に

「小諸ワイナリー」の看板が!!!


マンズワイン「小諸ワイナリー」
d0183417_2259589.jpg

駐車場から工場までの欅並木が落ち着いた雰囲気。

庭園もありました。
記憶が定かでないけれど確か「万酔園」だったかしら?
d0183417_2332477.jpg


d0183417_2394869.jpg


d0183417_23103444.jpg


山梨にある工場は、低価格の大量生産。そしてこちらでは、

長野産のぶどう等、拘わりのワインを生産しているそうです。


工場見学の後は待望の試飲コーナーへ。

そして、スペシャルが…有料試飲。

「ソラリス」など、1本5、6千円以上するワインが500円で4種類ほど頂けるんです。
(種類が変わる度にワイングラスも新しくしてくれましたよ)

夫がご機嫌だったのは、言うまでもありません。


オブジェと葡萄畑
d0183417_232595.jpg

スペインのマンチャ地方で使われている「ティナハ」。

ワインを発酵、熟成させる容器だそうです。

葡萄の木には、(防雨・低農薬の為)すべてビニールの屋根が掛けられていました。



売上第1位のワイン「ルージュ・ルージュ・ルージュ」(約¥1000)を買いました。
d0183417_23364027.jpg

ポリフェノールが3倍入っているそうです。


週末、息子たちの運転免許取得祝いの乾杯といたしましょうか。



クリックしてね
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by asa-59 | 2012-09-11 23:49 | 食の楽しみ